top of page

6月逆順

皆様、お疲れ様でした!


先週の逆順ふわふわ例会が無事に終わりました!初経験者として、頭がぐるぐる回るくらい変な感じがしましたが、最後まで脳みそが慣れて来て、逆順に動き始めました(汗)。

1回のみならず、2回予想された時間にピッタリ合ったスピーチを聞けました。流石小西さんと兼子さん!


見学者一人もお越し下さいまして、自然な例会のように参加の上に楽しんでいたそうです。また今度逆ではない例会で楽しみましょう!


後にも残念ながら6月下旬になりましたからことのはクラブの役割(大統領、副大統領等が含まれている)が一旦に変わりましたから上田さん、今までの1年間お疲れ様です!喜餅さん、大統領としての期待が高いですよ。この役割シフトの中に私(アレックス)も報道、SNS等の投稿管理に関する役割を今から背負って参ります。よろしくお願いいたします。


では、7月から新しいトーストマスターズ一年間を楽しみましょう。

閲覧数:24回1件のコメント

最新記事

すべて表示

第91回かちかち例会レポート

7月6日、新会長就任後一発目のかちかち例会。 過去の経験から、6月~7月にかけては学業や仕事に忙しい方も多く、参加者は少なくなる傾向がある。 そして本日は、会長と教育担当副会長(VPE)の二人きりのスタート。 スピーチやテーブルトピックス等の通常例会の流れは難しいが、そんな時はワークショップやグループセッションをやったり、と臨機応変に予定を組み替えることができるのも、この世界一やわらかなクラブ、こ

ことのはVPPR、新たな挑戦!

ことのはTMC今期会長、そして来期役員を独断で決めたのも今期会長、 「無茶ぶりといえばこの人」といわれるほど、無茶ぶりしかしない・・・上田です。 本当に、メンバー皆さん、快く引き受けてくれてありがとうございます! さて、新VPPRには、母語は英語、日本語と中国語を勉強中のスイーツ大好きメンバー、アレックスさんを任命させていただきました! 「日本語の勉強も兼ねて、どう?」という甘い言葉を添えて、HP

1 Comment


アレックスさん、日本語でのブログ初投稿、ありがとうございます!

逆順例会のわちゃわちゃ感、そして、その状態でもアレックスさんが楽しんでくれた様子がとっても伝わってきます。

では、(勝手に)文法係として、気づいた点を3点コメントしてみました♪


1)「まで」「までに」

「まで」は最後までその状態が続き、「までに」は最後の前に終わる状態。

これは、英単語のuntilとbyみたいな感じなのかな。

アレックスさんは、例会の終盤には脳みそが逆順に慣れてきた、ということで


最後「までに」脳みそが慣れて来て、逆順に動き始めました(汗)。


という表現になるのかな。


2)強調したいときの「も」

「も」って便利ですよね、この一文字でも感情が何倍も注入できる、「も」の底力。

空港で18時間待ちました、よりも、18時間「も」待ちました、なんて言ってみると、私がどんだけ長く待ったか、伝わるのではないでしょうか。

「どんだけ~!」の4文字ではなく、一文字の「も」で感情が伝わりますね。

アレックスさんはスピーチ時間ぴたり賞が2回でたことに、本当に驚いていたので、


→1回のみならず、2回「も」、予想された時間にピッタリ


にしてみると、アレックスさんの驚きの感情がとっても伝わってくると思います。


3)最後に、アレックスさんは、私が会長に就任していたこの1年間の例会を、とても楽しんでくれたことに、感謝感激です!

だって、会長として迎える今期最後の月、6月を迎えることが残念、と思ってもらえるほど、ことのはTMCを楽しんでくれたということですよ!

後にも先にも、こんなうれしい言葉は初めてです!

・・・と、会長としてのうれしさを強調してみました。

このように、「後にも」という言葉は、どちらかというと「後にも先にも」という言葉にして、

「そんな経験が今までもこれからも無い、とても珍しい事です!」と強調したいときに使うことが多い気がします。

そこで、この部分は「最後に」に置き換えると日本語として自然になると思います。


→最後に、残念ながら6月下旬になりました


これからのアレックスさんの日本語表現力とことのはレポートが、どんな風に展開していくか、楽しみにしています😁


来期は、新しい喜餅会長のもと、VPPRアレックスさんも含めてことのは旋風を巻き起こしていくので、皆さん楽しみにしていてくださいませ。

来期1回目の7月かちかち例会の幕開けは、この一言から始まりますよ。

「いよっ!大統領!!いっちょ始めましょうぜ!」

Like
bottom of page