top of page

ことのはメンバー お芝居に!

ことのはトーストマスターズクラブのホームページでは、ことのはメンバーがクラブ外で行っている活動をブログにて紹介しています。


今回、紹介するのは「こにさん」こと、小西充恭さん。


ミーティングでも一度、「滑舌をよくしよう」というテーマでワークショップをやってくれたとおり、こにさんは舞台経験のある方。


役者さんなんです。


今回、こにさんがお芝居をやったということで、その紹介をしたいと思います。


お芝居の舞台は、なんと縄文時代!



(本屋さんなどに行くとわかりますが、実は最近、縄文時代が流行しているんです)


カミと人々との距離が現代よりも近かった時代のお話・・・ということで、凄くそそられますよね!


2ステージの公演、その両方ともチケット完売、大盛況でした!


舞台本番中は当然ながら写真撮影は難しいということで、直前のゲネプロ(通し稽古)の最中に写してもらったものをこにさんから頂戴しました。


観客のいないフロアが、湖面・鏡面のように・・・まるで逆さ富士!この写真を送ってもらった時、感動で思わず声をあげてしまいました!




こにさん、きっとまた今後も新しい舞台に立つと思います。その時は是非、その雄姿を現地で観てもらいたいと思っています。


こにさん、お疲れ様でした!



閲覧数:11回0件のコメント

Commenti


bottom of page