「もしもし検定3級」&「美術検定4級」合格!(喜餅さん)

更新日:9月15日



喜餅さんがもしもし検定3級と美術検定4級に合格されました!

どんどん資格取得に挑戦されていてすごい!


昨年秋頃にもしもし検定4級を受験されておりその際は筆記試験のみだったようですが、今回は実際に電話応対の試験があったようです。


台本を作っても電話の相手はロボットではなく人間なので応対内容には差があり、臨機応変な対応を求められるテストです。さらに、電話先の相手は特定の人物一人ではなく何人かいるようなので、当たる人によっても当然対応は変わってきます。


そういうわけで台本の準備だけで乗り越えられるテストではないようですが、

さすが喜餅さん、普段のコミュニケーション術をしっかりと活用して相手側の名前を言い間違えてしまったにもかかわらず丁寧でスムーズな謝罪をし見事合格されました!

このスキルはスピーチやテーブルトピックス、論評全てに役に立ちそうですね。



また、最近美術熱が高くなっている喜餅さん。美術館によく足を運ばれたり、美術スピーチを披露されたりしています。(YouTubeに動画あります)しています。


興味がある分野に対する吸収力&スピードが半端なく、この美術検定を受験しようと決めてからあっという間に合格に辿り着いたような雰囲気です。今までに蓄積した情報量がたっぷりあったのもきっと強みだったんだろうなと思いました。



みなさんは最近挑戦した資格などありますか?

もしもし検定や美術検定が気になったそこのあなた!ぜひ挑戦してみてくださいね!



YouTube video: https://youtu.be/LtYraJSfMVI


12回の閲覧0件のコメント